組合案内

事業概況

(2022年3月現在)
設立年月日 昭和38年6月1日
被保険者数 11,189人
男: 6,495人
女: 4,694人
保険料率 一般
9.6%(調整保険料率含む)
(事業主5.3% 被保険者4.3%)
介護
1.76%
(事業主0.88% 被保険者0.88%)

プロフィール

愛知県信用金庫健康保険組合は、愛知県信用金庫協会を母体として昭和38年6月1日に設立されました。愛知県内の信用金庫とその関連会社、関連団体の役職員を被保険者とする健康保険組合です。

健康保険制度の目的は、被保険者とそのご家族の健康や生活を守り、助け合う、というところにあります。病気やケガなどの不測の出来事に遭遇したときに、充分な治療を受けることができるように、助け合いの制度として「健康保険」があります。

健康保険の事業はこれら病気やケガの治療費や出産、死亡したときなどに支給される一時金の「保険給付」が中心ですが、当健保組合はこれにとどまらず、定期健診・歯科健診・人間ドック・家族健診などの「疾病予防」、医療費通知や機関誌などを発行するほか、各種講演会やセミナーを開催する「保健指導宣伝」や生活習慣病予防のための健康づくり事業、被保険者とご家族の健康保持・増進のために、さまざまな取り組みを積極的に行っています。